page top
会長方針|松本ライオンズクラブ クラブ概要
トップページ »  クラブ概要 » 会長方針

松本ライオンズクラブ 56代会長スローガン

松本ライオンズクラブ56代会長 中川 福夫
松本ライオンズクラブ56代会長
中川 福夫

  1. 当クラブの55周年大会の成功と55周年特別事業としてチャリティーミニコンサートを行う
  2. ライオンズクラブ国際協会100周年奉仕チャレンジや334-E地区活動の維持発展を協力する
  3. メンバースピーチ、ゲストスピーチ、会員セミナーを盛り上げて、充実した例会につとめる
  4. 当クラブの伝統やクラブ経験を重視しながら、若い世代の力を引き出すようなクラブ運営の在り方を目指す
  5. 継続事業は、大勢のクラブ員が参加できるよう五役、委員長から声かけ運動を
    援助の必要な団体等には、ソフト面での支援も
  6. PR活動及び会員増強運動の充実
  7. 親クラブ、姉妹クラブとの交流の維持、発展を